(ほぼ)ひとこと日記

午前3時って深夜なのか早朝なのか問題ってあるよねって話

【アイキャッチ】30代子持ちパパのほぼひとこと日記
ヨネ
ヨネ
転職活動中、ヨネ【Twitter】【instagram】です

なんだか慌てる夢を見て、午前3時に起床しました…。

外はまだ真っ暗。
家族はみな就寝中。
めっちゃ寒い。

…午前3時って深夜なんですか?早朝なんですか?

ちなみに辞書だとこうなっています。

しん‐や【深夜】
真夜中。よふけ。深更。「深夜放送」「深夜労働」

デジタル大辞泉より

そう‐ちょう〔サウテウ〕【早朝】
朝早いとき。朝早いうち。早旦。早天。「早朝出発する」

デジタル大辞泉より

ヨネ
ヨネ
わからんでしょ?

ただ、私は正解を見つけることに成功しました。

調査の結果からそれぞれの始まりと終わりの平均の時間帯を出しました。「夜中」は「午後11時台~午前2時台」、「深夜」は「午前0時台~午前2時台」、「未明」は「午前2時台~午前4時台」でした。

NHK放送文化研究所より

午前3時は深夜でも早朝でもなかった。

「未明」だったのです…!

そんなわけで私は、

未明に起きて、早朝に転職活動&副業をしている男ということです。

このぐらいの時間帯は物音が全くしなくて、静寂の中で作業ができるのではかどります。

ただし、執筆しているのは2月。

ヨネ
ヨネ
超寒い。

もし起きている方がいれば、風邪などひかないようにお気を付けください。